高級オーダーTVボードはこちらで受け付けています【全国対応】
  • 画像なし

    自分だけのスペースが欲しい!リビングに置ける「シンプルデスク」登場【Editor’s セレクション】

    自分だけのスペースが欲しい!リビングに置ける「シンプルデスク」登場【Editor’s セレクション】   暮らしを豊かにするために欠かせないのが、インテリアや愛すべき雑貨たち。 このシリーズでは「Editor’s セレクション」と称して、曜日毎に違ったテーマで、編集部がグッと来たアイテムやブランドなどをご紹介していきます。 月曜は、【家具・インテリア】編! 今回は、オフィスでもおうちでも使える「シンプルなデスク」をご紹介します。 ■書斎が欲しい贅沢は言わないけど …

    続きを読む
  • 画像なし

    壁面にコンシェルジュが登場。一歩進んだスマートホーム

    壁面にコンシェルジュが登場。一歩進んだスマートホーム   大手住宅メーカーはもちろん家電メーカーや通信業者、スタートアップなど、さまざまな企業が参入するスマートホーム業界は、IoT時代において、より大きな発展が期待されている産業だ。 しかし、世界と比べて日本の住宅はスマート化が遅れているといわれている。国内スマートホーム業界の発展を阻む大きな要因ともいえるのが、メーカーによる自社製品ユーザーの囲い込みだろう。日本企業は縦割り文化が浸透しているため、国内で販売されているスマートホーム製品 …

    続きを読む
  • 画像なし

    まるで海外のリゾートホテル!? 圧巻のコリドールを備えたモデルハウス

     ちょっぴり現実離れした豪華な一戸建てが立ち並ぶ展示場にあって、サイズ、デザインともにひときわ異彩を放つモデルハウスがある。三井ホームの「フィルコート」だ。「庭の中に家がある。家の中に庭がある」をコンセプトとしたこの商品の魅力を探りに東京都立川市にあるモデルハウスを訪ねた。 【写真】グレートリビングと名付けられた1階のリビング。広さは20畳。プレミアム・モノコック構法ならではの柱のない大空間だ。ソファに座ればガーデンリビングと空が堪能できる  なにはともあれ圧巻なのは、道路に面してドンと構えてい …

    続きを読む
  • 画像なし

    施主も一緒に。新しい住まいのつくり方[4] 新築住宅を自分好みに“育てる”

    施主も一緒に。新しい住まいのつくり方[4] 新築住宅を自分好みに“育てる”   今回紹介するのは30代前半夫婦+子ども1人のための新築住宅のプロジェクト。「一軒家をたてるなら、大手のハウスメーカーに依頼するのではなく、誰かの処女作にしたかった」という想いがあった施主のOさん。独立してからはじめて新築をつくる僕らと同世代のOさんが何もない更地から一緒に育て、つくりあげた家を紹介します。【連載】施主も一緒に。新しい住まいのつくり方 普通、家づくりというのはハウスメー …

    続きを読む
  • 画像なし

    「新築祝い」のマナーを徹底解説! 相場・品物選び・手紙の書き方

    「新築祝い」のマナーを徹底解説! 相場・品物選び・手紙の書き方   相手に喜んでもらえる「新築祝い」とは 新築祝いのタイミングと注意点  誰かにお祝いを贈るシーンがありますが、年齢を重ねるにつれて増えてくるのが「新築祝い」。家の新築は、その人にとって一生にそう何度もあることではないため、相手が喜ぶ新築祝いを正しいマナーで贈りたいものです。新築祝いのマナーやふさわしい品物選びについて、徳島を拠点に全国の企業や行政機関、学校でビジネスマナー研修やコンサルティング、マナー指導を行い、日常生活 …

    続きを読む
  • リフォームする人必見!あなたの街の「リフォーム支援制度」の調べ方

    リフォームする人必見!あなたの街の「リフォーム支援制度」の調べ方 住宅のリフォームについては、地方公共団体が補助金を出すなどの支援制度を設けていることが多い。市区町村ごとにどういったリフォームに支援をするか異なるので、しっかり調べておきたい。その際に便利な検索サイトがある。賢い使い方などを説明していこう。【今週の住活トピック】 「平成29年度版 地方公共団体における住宅リフォーム支援制度検索サイト」を公開/(一社)住宅リフォーム推進協議会地方公共団体のリフォーム支援制度は、バラエティに富んでいる …

    続きを読む
  • 画像なし

    ロンドンの建築家が作った屋台(?)がスタイリッシュすぎて震える

    ロンドンの建築家が作った屋台(?)がスタイリッシュすぎて震える 【詳細】他の写真はこちら 屋台というか、正しくは「カクテル・トロリー」というのだそうです。 ロンドンに拠点を置く建築事務所「HUT」は、小さな移動式のバー『HUT Gin Trolley』を発表しています。これは1920年代の伝統的なカクテル・トロリーを現代的に解釈したものだそうで、三角屋根のような骨組みと木の質感がとてもスタイリッシュなデザインになっています。オフィスや自宅のリビングにこんな洒落た一角があったら、思わずお酒が進んで …

    続きを読む
  • 画像なし

    仲介業者はAIに殺されるのか? 不動産テック最前線

     昨年、英オックスフォード大学のマイケル・A・オズボーン博士が論文『雇用の未来』の中で綴った、AI(人工知能)やコンピューターによって取って代わられる職業が話題となった。  そのうちのひとつに含まれていたのが不動産ブローカー(仲介業者)だ。これまで、古い体制が染みついてきた不動産業界の中において、仲介業者は業界の奥深くまで根付いた存在だったといえるだろう。  しかし、技術革新が進み、あらゆるものがつながり出した今、AirbnbやUberのような仲介業者を排除するビジネスモデルが市場を作り出してい …

    続きを読む
  • 画像なし

    ベイクルーズ「JSファニチャー」がリノベると協業 リノベ事業に参入

     ベイクルーズの子会社ACME(アクメ)が手掛ける「ジャーナル スタンダード ファニチャー(JOURNAL STANDARD FURNITURE、以下JSF)」が、リノベる(同)と提携し、リフォーム事業に進出する。明治通り沿いにある「JSF」渋谷店を中心に月1~2回リノベーションセミナーを実施し集客を図り、「JFS」仕様にしたリノベるの渋谷ショールーム(東京都渋谷区桜丘町29-17)でライフスタイルコーディネーターによる相談や物件探しをスタートする流れとなっている。協業によって、家具やカーテン、 …

    続きを読む
  • 画像なし

    玄関に置いたり葉を摘んだり……センテッドゼラニウムの楽しみ方

    ハーブは私たちの暮らしに役立つ植物の総称で、多くはよい香りをもっています。その香りを生かして、生のままお茶にしたり料理に入れたり、香り成分を抽出してエッセンシャルオイルや香料として使ったりと、昔から暮らしのさまざまなシーンで使われてきました。ハーブは育てるだけでなく、収穫して使う楽しみもあるところが魅力です。 『趣味の園芸』2017年7月号の連載「グリーンスタイル」では「夏をハーブで元気に過ごそう」をテーマに、ガーデナーの永江晴子(ながえ・はるこ)さんが、初心者の方にも育てやすいハーブを紹介して …

    続きを読む
«
»

管理人: k-design

k-design

住宅の特注家具の設計及び施工管理: カワジリデザイン(k-design) H5年~現在: 家具データ販売・ 家具アドバイザー・ 家具に関する記事のライティング

  • google k-design
  • アメブロ k-design

人気記事一覧