高級オーダーTVボードはこちらで受け付けています【全国対応】
  • 「変化に対応できる住まい」が魅力

    ニュースで取り上げられていた タイニーハウス トレーラーハウスとかウッド主体の小さな建物と思っていましたが そうではないものも紹介されていましたのでちょっと驚きました。 それで t2と検索して詳しく見てみると 引用↓建築を土地に固定された、動かせないものと定義するならば、動き、変化するt²は建築ではありません↑http://ecoms.sus.co.jp/t2/ とありましたので 「なるほど~」と感心してしまいました。 変化に対応できる住まい というところにとても魅力を感じました。(^-^) * …

    続きを読む
  • 家の広さに合った家具を探すよりも家具をデザインして作ってもらったほうが良いと思いませんか?

     TVを見ていたら家具の大きさを室内で3Dバーチャルで見れてサイズや色の確認もできてその場で注文もできるというアプリが紹介されていました。そもそもは家に合った家具を見つけるためのものですが、それだったら「作ったほうが早い」と思ったのですが、オーダーで家具を作るとなると予算が合わないという声もありますが、本当のところは家具を設計できる人が圧倒的に少ないので見つけることができないことだと思っています。家具の製作工場はたくさんありますが、依頼の時には設計図を持ってお願いするという条件付きの場 …

    続きを読む
  • シンプルイズベスト

     言い古された言葉ですが、まさにシンプルイズベストです。ではどのようにしたらこのような手洗いが作れるのでしょうか。簡単です。1.壁配管とする2.取り付け用の下地を付けるこれだけです(^-^)あとは常識的に耐水性の壁として巾木をなくして(これが難しいのですが・・・(^_^;))ほかの色を極力使わないようにするだけ。製作に関しては脚はNCルーターによる3次元加工ができるところにお願いするという感じです。そして建築会社と私が協力すればなんなく作ることができるというわけです(^-^)手洗器だけ …

    続きを読む
  • 木の補修は目立たなくするだけではないという逆転の発想(^_^;)

      板に何かがぶつかったり、腐食して欠けたり、節がとれて穴が空いたりするということは珍しくありません。フローリングが特にそうですよね。そういった時にはできるだけ穴や傷がわからないようにと補修するのですが、自分も家具の施工の際には補修キットを持っていったものですが、その時に考えるのは、同じ目、同じ色ということです。ですがこの写真を発見した時に傷もデザイン次第なんだ!と感心してしまいました。住まいは経年劣化するものですが、こういう補修の仕方も楽しいのかも知れません(^-^)[シェ …

    続きを読む
  • 【建築営業】建築の新しい顧客の開拓法→その営業(集客)ツールの使い方

         facebookが建築の営業に必須なわけ  お客様といっても年代、性別、趣味趣向とさまざまですが、だいたい家の購入層は20代後半から30代が多いですよね。 ではその年代の人は何から情報を得ているのでしょう。雑誌はもちろんのことですが、 常に動きのあるfacebookページを見ていると思います。 そして気に入った記事に対しては「いいね!」とアクションもしていますよね。そのようにSNSでは個人の好みや趣向が反映 …

    続きを読む
  • なるほどねぇ・・・ミラーは大きければ良いわけではないのですね(^_^;)

      洗面化粧台のデザインというとミラーをどうするかで全体のイメージが変わるところですが、どうしても姿は大きく映った方が良いと思いミラーを大きくしがちです。でもこの例は小さなミラーを並べて二つ配置するという自分ならば考えつかない技を見せてくれています(^_^;)その効果はカベも綺麗に見え、さらには縦長のミラーに映る姿にも意識を集中させるという効果もあると思います。機能を追求してばかりではこのような視覚効果とデザインのバランスまで頭が行きませんね(^_^;)非常に参考になる一枚の …

    続きを読む
  • 自己流の限界を早く悟ることが大切

     家具の設計や製造のプロデュースをしていますが、これは今流行りのDIYのように自己流で考え、作ったものではありません。(*否定しているわけではありません。むしろ学ぶ点は多々あると思っています)自分だけで楽しむものとは違い、しっかりとした家具の知識、設計の仕方を工場や、専門の設計屋さんから学んだものです。そうでなければハウスメーカーや工務店、設計事務所などに応えられないからです。つまり職業として家具の図面を書き、製作のプロデュースをしているということです。世間には家具を学ぶ学校も資格とい …

    続きを読む
  • ウォールナットに見えますか?

      このTVボードの写真を見てください。樹種は何に見えますか?もしウォールナットに見えたのなら私の狙いは成功です(^-^)もったいぶらずにはっきり言いましょう、この樹種はゼブラと言って本来の色は↓の通りなのですが好みは分かれるところですが若干 目がうるさいのが特徴です。そこでTVボードでは表面にウォールナット色を被せました。若干色は変わりますが木目の深さがウォールナットよりもはっきりと出てむしろ良い感じになったと思っています。さらにこのゼブラのベニヤはナラやタモと同額程度とウ …

    続きを読む
  • 「住み方」に変化の兆し→t2に見る「変化に対応できる住まい」が魅力的

      今朝ニュースで取り上げられていたタイニーハウストレーラーハウスとかウッド主体の小さな建物と思っていましたがそうではないものも紹介されていましたのでちょっと驚きました。それでt2と検索して詳しく見てみると引用↓建築を土地に固定された、動かせないものと定義するならば、動き、変化するt²は建築ではありません↑http://ecoms.sus.co.jp/t2/とありましたので「なるほど~」と感心してしまいました。変化に対応できる住まいというところにとても魅力を感じました。(^- …

    続きを読む
  • フロート式TVボードの内部構造の解説

      TVボードはアンテナや電源の位置により形を考えなくてはいけないということがありますが、建築前に事前に位置を指定することで以下に紹介する形のようにスッキリとしたTVボードを作ることができます。でもこのような内部がとても狭い所にコンセントやアンテナを設置するのはとても大変で、そのためこのようなTVボードの施工を避けたいというハウスメーカーも少なくありません。ですが、実際は電気屋さんの手を煩わせることなく比較的簡単にできています(^-^)今回はその手順について細かく解説をしまし …

    続きを読む
«
»

管理人: k-design

k-design

住宅の特注家具の設計及び施工管理: カワジリデザイン(k-design) H5年~現在: 家具データ販売・ 家具アドバイザー・ 家具に関する記事のライティング

  • google k-design
  • アメブロ k-design

人気記事一覧