高級オーダーTVボードはこちらで受け付けています【全国対応】

探しているのは、“帰りたくなる家”!照明で遊びを取り入れて


探しているのは、“帰りたくなる家”!照明で遊びを取り入れて
手帳を新調すると、思いつく限りの願望を書き込むのが恒例になっています。そのひとつが引っ越し。今、住んでいる部屋は、利便性がよく、かなりのお気に入り。休みの日は一歩も家から出ないこともあるぐらいです。ただ、少しずつライフスタイルに変化が出てきていることもあり、引っ越すことを真剣に考えています。探しているのは、ずばり“帰りたくなる家”! 家で過ごす時間が好きなので、ビビッとくる部屋に出会うまで、粘り強く探すつもり。

そんな引っ越し熱が高まっている中、イタリアの照明ブランドの「LUMEN CENTER ITALIA(ルーメンセンター・イタリア)」のショールームへお邪魔しました。リノベーションが人気を集めていることもあり、日本でもここ数年で照明への興味は高まっているようですが、床と壁に合う家具でインテリアを構成するのが一般的。一方イタリアでは、「この空間に、こんな照明があると美しいね」「この照明に似合う部屋を探そう」などと、インテリアのメインアイテムは照明なのだとか。照明=部屋を明るく照らすアイテムではありますが、ひと部屋につき、取り入れる照明がひとつとは限らないため、必ずしも実用性を重んじているわけではないようです。そんな話を伺って、照明で遊びが持てる部屋もいいな~と。キッチンの頭上には球体の照明、サイドテーブルにはデザイン違いのふたつの照明を設置など、ショールームには真似したくなる取り入れ方のアイデアが溢れていました。

最近は、夜な夜なインターネットで物件リサーチをするのがお約束。今夜は照明熱が高まっていることもあり、どんなインテリアにするか、具体的に想像しながらリサーチしてみようと思います。(ライターK)


★高級オーダーTVボード【限定扱い】全国販売→

★テレビボードおしゃれランキング→

★リフォームサイト比較→

★集客ノウハウ【無料】(instagram、LINEアット、facebook、twitter)→

★住宅ニュースひろい読み【景況、テクノロジー、AI、人口減、進化、環境、エコ、未来】→

★CADデータ集(TVボード、スチール階段、アイランドキッチン)





スポンサーリンク


ツイッター(twitter)集客ツールが無料




コメントを残す

«
»

管理人: k-design

k-design

住宅の特注家具の設計及び施工管理: カワジリデザイン(k-design) H5年~現在: 家具データ販売・ 家具アドバイザー・ 家具に関する記事のライティング

  • google k-design
  • アメブロ k-design