高級オーダーTVボードはこちらで受け付けています【全国対応】

文(センテンス)も見た目が9割


 

は見た目が9割という言葉をよく聞きます。




思えば

○○氏の
「ケチ」さ加減も

見た目からにじみ出ていたと感ずるのは自分だけでしょうか(^_^;)







話はそれましたが、



人ではなくブログの話ですが、



もちろん見た目の良さも大いに関係はありますが、
主となっているのは文章です。







そこでも特に
タイトルの文(センテンス)の重要性は
Yahoo!ニュースを見るとよくわかります。






でもせっかくタイトルで引きつけたとしても
それからさらに文章を読んでもらえるかというと
やはり文章の書き方一つで


その先を読んでもらえるか、

さらに

見せたいコンテンツをクリックしてもらえるかに
差が生ずるものです。







実際

自分の記事にしても

アクセス数とクリック率が比例しないということは
よくあります。






この数字にもっとも敏感なのが
アフィリエイターだと思うのですが、


それは

クリック率が成果報酬に大きな影響を与えるからです。



アフィリエイトの場合、
クリックしてさらに購買に結びつかなくては
成果報酬は一円ももらえませんから




そういう意味では

1%、2%の数字の違いは大きく、

もらえる報酬が2倍になるかどうかの意味を持つことになりますから
それはそれはシビアなものです(^_^;)








このことは

仕事のブログにも言えることで、





書き方(ライティング)一つで
お客様が好感を持ち、
お問い合わせにつながる可能性が高くも低くもなるのだとしたら、

ライティングを軽く考えては
損をするかも知れません(^-^)





私も
ハウスメーカーや建築会社の
ホームページやブログはよく見る方ですが、

一通り作品集(施工例)を見たならば

よほどブログが面白くなければ続けて見ることはありません。




個人的な意見ですが


食べログのような記事が多いブログも
そればかりとなると・・・(^_^;)



さらに

面白い記事があっても
更新頻度が低ければ

やはりそのページを見ることも
極端に減るものですよね(^_^;)





ですから


記事のタイトルから本文の書き方は
学ぶ必要があるとして、


その前に

完璧でなくとも、
文字数が足りないとしても



更新を心がけたいものですね(^-^)







typewriter-836529_1280









↓よく読まれています




新築、リフォームの見込み客を集めるツール NO.1アクセス




→アクセスが集まり始めたら




NEW ! facebookにショップを作れます






  CADデータ集(TVボード・システムキッチン・階段)

 建築集客ツール




フロート式TVボード価格表

 

 

 











コメントを残す

«
»

管理人: k-design

k-design

住宅の特注家具の設計及び施工管理: カワジリデザイン(k-design) H5年~現在: 家具データ販売・ 家具アドバイザー・ 家具に関する記事のライティング

  • google k-design
  • アメブロ k-design

人気記事一覧